おはようございます、のっくです!

Amazfit Bipを試しはじめて3週間、なかなか便利に使ってます。
気持ち通知が遅いかな?とも思うこともありますが様子見です。
接続もpebbleより弱い印象。ちょっと気になります。


違いがわかりづらいのでやはりサブのp10liteではなくメインのGALAXYにアプリを入れ直し&ペアリングし直しました。

まだまだ気持ちはpebble〉amazfit bipです(^-^;



アプリの通知は『Mi Fit』という純正アプリで行うのですが、いろいろ試してみると電話の時に名前が出ない。んん?(  -_・)?ん
絵文字の時に文字化けするとか、なんやら問題あり。

pebbleの時には何もしなくても当たり前のように出てたので戸惑いました。


調べてみると純正ではないアプリ(有料)で解決できそうで、『Tools & Amazfit』というアプリを入れました。
369円の買い切りタイプなのでまあよいかと。
こちらは設定画面が圧倒的に少ないですが、私にはこれくらいで充分です。
Tools & Amazfit
Tools & Amazfit
開発元:Tools & Wearables Ltd.
¥369
posted withアプリーチ



もうひとつ、有名らしいアプリで『Notify & Fitness for Amazfit』(無料+有料)というものがありますが、同じくらいの値段ですごく多機能なんですが、個人的にすごく見づらかったかつ、口コミで通知が安定しないということで、即アンインストールしました(^-^;
無料でもある程度使えるので試してみるにはいいかも?

Notify & Fitness for Amazfit
Notify & Fitness for Amazfit
開発元:OneZeroBit
posted withアプリーチ


『Mi Fit』と『Tools & Amazfit』を併用して2つともスマホに常駐させることになりますが、バッテリーのもちは多少減るかなくらいでそこまでひどい減り方はしてません。


3週間たって落ち着いてきた設定を覚え書きです。



『Mi Fit』開くとこんな感じです。
↓『Amazfit Bip』をタップで詳細へ。
IMG_20180911_074139


↓『着信』『アプリ通知』は着信相手の名前表示をするために『Tools & Amazfit』アプリを使うのでオフになってます。

アラームは両方のアプリで設定してます。
更にスマホ単体でも設定してます。
二度寝常習犯なので(^-^;

『座りすぎ通知』はアニメーションでお知らせしてくれるのでちょっと好きです。
デスクワークで座りっぱなしが多いですがトイレにでもいくかなって思えます。

『心拍数検出』は睡眠時アシスタントというものにしています。運動などしないので心拍計測自体いらないかなとも思いましたがせっかくなので睡眠計測に役立ててもらおうかと設定してみました。

IMG_20180911_074246



『Tools & Amazfit』

『Mi Fit』入ってればそのまま認識してくれたかと。


↓横三本マーク(メニュー)
IMG_20180904_072539


↓『設定』
IMG_20180904_072712



↓『通知へのアクセス』を有効にします。
ここ有効にしないと通知きません。
インストールした時点でポップアップされた?かもですが覚えてないので覚え書き。
IMG_20180904_072630

↓そして設定でもうひとつ!
『設定』→『振動とテキスト』→『Remove Accents』のチェックを外します。
デフォルトでチェック入ってるんですが、これ外さないと通知の時に『濁点(だくてん)』がなぜか表示されません。
これ、なかなかわからずハマりました…(^-^;
IMG_20180912_075300



↓『設定』から戻って『アプリケーション』
IMG_20180903_080527

↓右下の『+』から通知するアプリを選んでいきます。
Screenshot_20180904-070059


↓それぞれ追加したいアプリを選びます。
私はLINEやメッセンジャー、ニュースアプリ(号外通知のみ)、電車の遅延情報アプリを設定しました。
Screenshot_20180904-070124


↓結果こんな感じになりました。
右隅のバーでON、OFF。長押しで削除できます。タップして詳細へ。
Screenshot_20180902-151935


↓詳細設定はこんな感じ。
ほぼデフォルトです。
『振動時のアイコン』はLINEのものに、『振動とテキスト』はタイトルとテキストを表示にしています。
テストもできるのでどんな感じか確かめられます。
Screenshot_20180904-071953

↓選べるアイコン。
よくわからない、馴染みのないものも多いです。牛やペンギン?やらおばけ?みたいなのなんだろー。
Screenshot_20180904-072120


↓『振動とテキスト』内のさらに詳細設定。この辺はたぶんいじってないです。

Screenshot_20180904-071932


↓メニューに戻って着信通知を設定します。
『連絡先』
IMG_20180904_074712


↓右下の『+』から追加します。
全着信を設定したらこんな感じ。個別にグループや個人ごとに設定もできるみたいです。
Screenshot_20180911-080405

↓タップすると詳細へ。
『振動とテキスト』は『連絡先を表示』にします。これがやりたいがためにこのアプリ入れました…。Mi Fitでも対応してくれればよいのになあ~
他はいじらずそのまんまです。

Screenshot_20180911-080543






ちなみにスマホの設定でバッテリー最適化とかから除外しないとスリープ中にアプリが落ちて通知がこなくなるので、スマホ(Android)側も設定要注意です。


↓GALAXYもp10liteも現時点で最新のバージョンになった上での設定です。


※『Tools & Amazfit』はインストール後は端末内で『Amazfit Tools』と表示されてるので表記がぶれてますm(__)m


『GALAXY S6 での設定』
1、『設定』→『端末のメンテナンス』→『バッテリー』→省電力化『監視対象外のアプリ』→『Amazfit Tools』『Mi Fit』を追加


2、『設定』→『アプリ』→『…』→『特別なアクセス』→『バッテリー使用量の最適化』→『全てのアプリ』を表示→『Amazfit Tools』『Mi Fit』をOFF(バー左)


『Huawei p10liteでの設定』
HUAWEIスマホの方が少し設定が細かい気がします。これ、なかなか覚えられないなあ…。


1、『設定』→『アプリ』→『設定』→『特別なアクセス』→『バッテリー最適化を無視』→『許可』のバーをタップしてすべてのアプリを表示→『Tools & Amazfit』『Mi Fit』を『許可』


2、『設定』→『電池』→『画面ロック時に閉じるアプリ』→『Tools & Amazfit』『Mi Fit』を『OFF』(バー左)




なんだかだらだら長くなったけど覚え書き!
忘れていることがあったら追記します。


とりあえずこれで落ち着いているのでしばらく様子見してみます!