こんばんは、のっくです。


スマホを雨から守るには濡れないのが一番ですが、夏場のゲリラ雷雨とか、今回みたいな台風とかどうやって守ろうか…


台風がもうすぐやってきます。
関東のピークは火曜日の午前中とのことで、出勤が気になってしょうがないです。

先週は雨だけだったのでなんとかなりましたが、強風吹いたらどうしようもない…。

傘が役に立たない=濡れる

私の大事のOptimus itとNexus7が濡れてしまうのは困る。

Nexus7は防水じゃないし、Optimus it があればなんとかなるからおいていこうかなと思っています。


でも、スマホはおいてけない。


Optimus itは防水なので、大丈夫っちゃ大丈夫なんですけど、


防水スマホは水抜きをきちんとしないとmicroUSB端子のところが錆びたり、水分が残ったまま充電するとやっぱりmicroUSB端子のところがショートして故障したりします


濡れないように使いたいです。

とりあえず防水性能のありそうなルートートシリーズのフェザールーにかばんは変えておくつもりです。

Optimus itが入るくらいのジップロックの袋もいれとこ!

あとは長靴はいて、ユニクロのポケッタブルパーカーを着ていこうかと思います。

それなりに濡れない体制を!



学生時代なら授業さぼっちゃえー!

となるはずなんですけど、社会人はなかなかさぼれないから厳しいですよね(^^)

(怒られちゃう…)



台風の場合は最大限自分で防水対策をしなければいけないと思います。

だけど普通の雨の時、今は晴れてるけど後で降るかもしれない時、最大限の防御(長靴とかパーカーとか防水かばんとか)はなかなかできませんよね。 

そんな時私がよく参考にするサイトがあります。

東京アメッシュ(東京付近のみ)
東京アメッシュ



気象庁高解像度ナウキャスト
気象庁|高解像度降水ナウキャスト




あと30分くらいで雨が降りそうだとか予測ができます。

百発百中ではないけど、結構いい精度です。

使いやすさは東京アメッシュの方が見やすいかなーと思います。直感的に使えます。
東京アメッシュは東京都下水道局が発信してるものなので、情報も確かです。
image



でも気象庁の方がより精度は高いかも。
雲の流れと過去の移動の推移、一時間先くらいまでの予測がわかります。全国対応です。
image


使い方がよくわからないのですが
自分の地域までタップして拡大したら、左上のボタンをタップします。
image


知りたい時間(過去、未来)を選びます。
image

image


初めの画面で右下のルーペ押すと駅名や市町村表示が選べます。(ある程度拡大してから)
image




心構え的にも準備するには一時間あると違います。


私は夏場によく使っていて、外出先で帰るタイミングを見計らったり、カフェに入ったりしていました。
洗濯ものを取り込むタイミングとかも計りやすいですね!

実体験では役にたっています。
大きく外れてはいないかと。


急な雨の参考にしてみてください!